EMC 生涯学習:https://shougai.ebetsu.org/82532since 2018.6.18
 

江別認知症の人の家族を支える会

団体名

江別認知症の人の家族を支える会 

活動目的

認知症高齢者の増加に伴う、その家族の悩み事相談窓口の必要性を痛感し、江別市社協、民生委員有志、静苑ホーム職員が中心となり、平成元年に設立されました。現体制でのボランティア団体としての本格的活動開始は、平成7年になります。

連絡先

担当者 金井 征子

TEL 011-387-5657  金井 011-383-3425

FAX 011-387-5657

活動日

相談電話 :水・木曜日/10:0015:00

相談・面談:木曜日/10:0015:00

活動場所

相談電話 :水・木/いきいきセンターさわまち内  

相談・面談:木/江別市総合福祉センター2F

入会要件

認知症介護家族の方 会の趣旨に賛同いただける方どなたでも。

入会方法

随時(詳細は、℡にて問い合わせください。)

経費

年会費:1,000

会報発行

4回:会報名「かけはし」

会員数

240

活動内容

詳細

主な活動は、在宅で介護され、認知症かなと悩まれている方への電話相談、面談、施設見学、認知症に係わる講演会開催、広報誌「かけはし」発行、介護家族の集い、やすらぎ支援(市委託事業)等です。その他認知症高齢者施設への介助活動、チャリティーバザー開催、認知症予防のための啓蒙活動等、認知症に係わる活動は多種に及んでいます。

アピールポイント

高齢化に伴い、認知症の方が増加し家族の方は、その介護にご苦労なさっております。少しでもお役に立てます様に、相談員養成講座修了者が活動員となり、日々研鑚を重ねております。

認知症の事でお悩みの方はご相談下さい。また、会の趣旨に賛同していただける方の入会をお待ちしています。